期待の新作

【期待の新作】『ゼノブレイド2』追加シナリオ「黄金の国イーラ」は本編未プレイな方にもオススメ出来るという話

昨年2017年12月1日に発売されましたNintendo Switch用ソフト『ゼノブレイド2』

その追加シナリオとなる「黄金の国イーラ」が2018年9月14日に発売される予定となっています。

「黄金の国イーラ」は『ゼノブレイド2』のエキスパンション・パス(追加コンテンツ)という位置づけになっています。

そうなるとあくまで『ゼノブレイド2』をクリアするまで楽しんだ方限定のゲームと思うかもしれません。

しかし!

実は『ゼノブレイド2』を未プレイの方でも「黄金の国イーラ」から初めてプレイしても大丈夫!なゲームとなっております。

そう聞いて『ゼノブレイド2』クリア済の方は「いやいや、ネタバレ先に知っちゃうからNGでしょ」と思われる方もいると思います。

そのあたりを踏まえつつ…

ここでは現時点で判明している「黄金の国イーラ」を簡単に紹介しつつ、なぜゼノブレイド2未プレイでもオススメできるか。

ということを自分なりな考えでお伝えしようと思います。

「ゼノブレイド2 黄金の国イーラ」はどんなゲーム?

『ゼノブレイド2』本編のストーリーから遡ること500年前。本編が始まる遥か昔の時代が舞台となります。

実は『ゼノブレイド2』でもこの500年前の時代が回想シーンとして描かれることがありました。

ただ、それらの500年前の回想シーンについては断片的にしか描かれておらず

『ゼノブレイド2』プレイ済の人にとってはようやく500年前の出来事の詳細を知ることが出来るストーリーとなっている訳です。

現時点で判明している「黄金の国イーラ」の大まかな情報は以下の通りです。

  • 『ゼノブレイド2』本編から500年前のストーリー
  • 500年前に登場するキャラクター達がプレイアブル化。主人公も本編とは異なる。
  • バトルシステムは『ゼノブレイド2』から刷新
  • 新規マップ「イーラ」が冒険の舞台
  • 本編よりも大人びた雰囲気の新規楽曲が追加

そんな本作のゲーム内容の様子がどんな感じなのか知りたい方はこちらのPVをチェックしてみて下さい。

 

「黄金の国イーラ」から初めてプレイしても大丈夫と思った理由

『ゼノブレイド2』本編からではなく、DLCである「黄金の国イーラ」から初めてプレイしても大丈夫ということは、実は公式側から明言されています。

まず、公式HP内で高橋総監督がプロダクションノートに綴られたメッセージを見ていただければと。

追加シナリオ「黄金の国イーラ」は、『ゼノブレイド2』本編と「エキスパンション・パス」をお持ちの方に向けて、9月14日に配信予定です。

そして、今回特別に、『ゼノブレイド2』本編をプレイしていない方に向けて、「黄金の国イーラ」単独のパッケージ版が9月21日に発売されることになりました。

先ほどお伝えしたとおり、「黄金の国イーラ」は本編の500年前の物語です。「黄金の国イーラ」を先にプレイすることで、本編の違った側面も見えるかもしれません。

このパッケージ版には、『ゼノブレイド2』本編で「黄金の国イーラ」以外の「エキスパンション・パス」のコンテンツを取得できるコードも付属しますから、これから『ゼノブレイド2』に触れるという方は、本編と「黄金の国イーラ」、好きな入り口を選んでいただければと思います。

 メッセージ全文はこちら   

単体パッケージとして発売される

そう、実は本作は『ゼノブレイド2』のエキスパンション・パス(DLC)でありながら、単体のパッケージソフトとして販売されます。

先のプロダクションノートにも書かれているように

初めての人が『ゼノブレイド2』の入り口としてプレイしても大丈夫と公式が考えているからこそのパッケージ発売なのは間違いないです!

また、パッケージ版には『ゼノブレイド2』のエキスパンション・パスも付属しています。

エキスパンション・パスの内容

「ゼノブレイド2」本編での追加アイテム、追加クエスト、追加レアブレイド、新難易度、チャレンジバトルモード等々が手に入ります。

と言われても良く分からないと思いますが、自分の感覚としては

「モノリスソフトさん…そんなにお安くて良いのですか…?」

と思ってしまうぐらいにエキスパンション・パスは相当に充実した内容となっております。

「黄金の国イーラ」を気に入っていただけたら「ゼノブレイド2」を購入いただくと、エキスパンション・パスもあわせて本編を存分に楽しむことが出来るようになっています。

初めて「ゼノブレイド2」をプレイする方に向けて配慮されていてかなり親切なパッケージ内容かと思います。

 

「黄金の国イーラ」から始めた時のメリット・デメリットを考えてみた

初めてでも大丈夫!と公式からのお墨付きはあるけど、
いやいやほんとに「黄金の国イーラ」から始めても大丈夫…?と思う方もいると思います。

確かに、実際にメリット・デメリットはあると思います。

まだ発売前ということでゲーム内容が未知数ではあるので、あくまで憶測でしかないところもありますが現時点の情報を元にちょっと考えてみました。

まずはメリットから。

◆時系列順に「ゼノブレイド2」の世界を楽しめる!

「黄金の国イーラ」は、『ゼノブレイド2』本編の500年前のストーリーということで、本編は始まってすらいない時代です。

『ゼノブレイド2』本編の主人公なんかは登場すらしません。

出番がないと知った悲しみの主人公レックス

ですのでストーリーとして前知識はなくとも単独で楽しむことが出来ます!
(発売前なので完全に断言は出来ませんが出来るはず…!)

また、自分が『ゼノブレイド2』本編をクリアし終えた後に思ったこととして

もっと500年前の時代の話を掘り下げて欲しかったな…

というのが『ゼノブレイド2』を楽しんだ中でも惜しいと思ったポイントでもありました。

そんな500年前の時代から「黄金の国イーラ」を通して時系列順にじっくり知ることが出来ます。

つまり、

「黄金の国イーラ」をクリアすることで…

「ゼノブレイド2」の予習(歴史のお勉強)が完了した状態で本編を楽しむことが出来る!

『ゼノブレイド2』本編のストーリーがより理解が進み、各キャラの心情に深みを増して楽しめるようになる可能性が高いのではないかと思います。

ちなみに本編をプレイした人は断片的にも回想シーンを見ているので、「黄金の国イーラ」がどんなストーリーとなるかは概ね予想出来てしまう訳です。

そういったことも分からずにプレイ出来ることは「黄金の国イーラ」を初プレイとした人ならではの明確なアドバンテージかなと思います。

◆「ゼノブレイド2」と比較してボリュームがコンパクトなので入門に最適…!?

「ゼノブレイド2」はかなりの大ボリュームなRPGです。

ストーリーだけを追ってプレイしていければ50時間程でクリア出来ますが

私含め、クリアに100時間を超してしまった人も多いのではないかと思います。

ゼノブレイドと言えばクリア前にプレイ時間が99:59越えることはよくあること

それと比較して、「黄金の国イーラ」がこの大ボリュームな本編を超すことはまずないでしょう。

クリアまで20時間程度のボリューム(やり込みで+α時間)なのではないかなと思っています。
(あくまで予想です)

クリアまでボリュームが多すぎるゲームはちょっと…と尻込みしてしまうようなあまり時間が取れない社会人の方等いると思います。

コンパクトにまとまった『ゼノブレイド2』の入門編。と捉えてとりあえず「黄金の国イーラ」だけでも手を出してみよう!と考えるのは十分アリではないでしょうか。

 

続いてデメリットを考えてみました。

◆『ゼノブレイド2』本編のネタバレを先にみてしまう

デメリットとして考えられることはこれに尽きるかなと思います。

ただいま定期的に「黄金の国イーラ」の新情報が公式twitterを通して配信されています。

物語として500年の時の差がありますが、本編にも共通で登場しているキャラクターは色々と存在します。

この共通で登場するキャラクター達の情報を本編よりも先に知れることが、果たして良い悪いというのは正直蓋を開けてみないと分かりません。

実は『ゼノブレイド2』をクリア済の人が予想の裏をかかれるような、あっと驚く展開が待っているかもしれませんしね…

ただ、あくまで私の考えでは、

「黄金の国イーラ」のプレイを通して、ネタバレを先に知っても『ゼノブレイド2』本編の楽しみが著しく削がれるようなネタバレはないんじゃないかなと思っています。

(本編プレイ中に、500年前関連での出来事にそんなにネタバレで驚かされた!といった展開は自分はなかったので。)

ただ、少なくとも「黄金の国イーラ」を通して、『ゼノブレイド2』本編のストーリーの見え方が変わるのは間違いないでしょう。

 

 

最後に

「黄金の国イーラ」を初プレイとしても良いということを予想成分が多めな状態でまとめてみました。

今回こんな記事を書いた理由として、どちらかと言うと「黄金の国イーラ」からスタートした方がストーリーをより楽しめる可能性が高そう…!と思ったからです。

また、なにより自分自身が単純に『ゼノブレイド2』が大好きなゲームなので色んな方に手に取って欲しいという気持ちもあります。

それに加えて、『ゼノブレイド2』を未プレイな状態で、
「黄金の国イーラ」→「ゼノブレイド2」の流れでプレイした時、
その人はあの話まで辿り着いた時にどう感じるか…とかそういった感想をぜひとも見てみたいです。

それでもやっぱり、「本編ではなくDLCから先にプレイするのは気が引けるなぁ…」とお思いのお方。

そんな方はぜひとも先陣の他のプレイヤーと一緒な流れで『ゼノブレイド2』本編からプレイしてもらえたらなと思います!

いずれの作品を入口にするかに関わらず、
「黄金の国イーラ」の発売を機に、ゼノブレイド2、はたまたゼノブレイドシリーズを楽しんでいただけたら、いちファンとして大変嬉しいです。

あと発売まで1ヶ月と待ち遠しいですね…!

ABOUT ME
よこ
子供の時にファミコン時代からゲームを遊び、社会人になった今でも好きで色んなゲームをエンジョイしてる人。 このゲームは面白い!という周囲の声を聞くとホイホイ購入してしまう習性がある。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。